個人的な話

田舎生まれの私が東京に上京した理由

投稿日:

 

私は石川県の繁華街、片町でキャバクラで働いてました。

環境の慣れに嫌気がさし

”もっと他のお店の女の子も見てみたい!”

”刺激を受けたい!”

そんな理由で3年間働いていたお店を変えようと思った。

 

そして、当時の店長に話をしたところ

 

 

店長「そんな他のお店との変わりなんてないよ

 

 

些細なこの一言で私の人生は大きく変わりました。

 

 

今までの私は、上司の言うことは絶対聞く。流されるまま。

簡単なコマだったと思う。

 

そこで店長に言われた一言から

 

それなら、東京に行って確かめてくる!キャバクラと言えば東京でしょ!」

 

「もう、人の都合のいいコマにならない!」

 

って、そんな気持ちで出てきた東京。。

 

 


 

そして東京に来てから7年

当たり前に環境が変われば得るものも沢山あったし

 

「ほかのお店も変わらないよ!」の答えは

 

「違う」って確かめれたし。

 

人は変われるって事。

自分が一番よく分かってる

 

 

どんなきっかけであろうと人生が

大きく変わるきっかけをくれた店長とは

あれ以来、疎遠だけど心のどこか感謝してるかな〜

 

 

 

 

そんな一人の小娘の話('ω')ノ

 

 

 

 

 

-個人的な話

Copyright© ayaka's blog , 2020 All Rights Reserved.