キャバクラの話

歌舞伎町のちょっと変わったお客さん【非通知】

投稿日:

 

 

7年前だから、本人見てないといいな…

歌舞伎町で働いていた時の話…

 

 

ちょっと変わったお客さんがいて

その人見た目はどっちかというと細身で

派手とは言い難い黒いスーツ来て

一見、普通のおじさんなんだけど

 

 

 

おじさん

この前財布拾ったんだよね。そしたら中に50万入ってたから

○○ちゃん(某有名キャバ嬢)にドンペリゴールドいれちゃった~

 

 

とか言ってなぜか

小指が切断されてる人だったの。

 

まぁ、そこはいいんだけど

 

 

 

 

 

その人が突然久しぶりに来て私に

「電話番号分からなくなったから、

電話番号教えて?」って言うの

 

 

だから

「うん!わかったよ!電話番号言いますね?」

 

 

「“090‐××××‐××××”だよ♪」

 

 

その場で電話かけてきて

 

 

「かかった?」って。。。

 

 

 

そしたら私の携帯の着信の表示に

 

 

「非通知設定」

 

 

って。。。

 

 

 

 

当時、

よく夜中に非通知から着信が何件もきてて…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いや、お前やん!!!!

 

 

ってw

 

 

 

 

 

 

 

非通知でかけてきてた人が目の前に。。

 

 

 

 

 

 

 

「あれ?なんか非通知になってますよ??」

なんつって。

 

 

 

 

 

 

内心ホラー

 

 

 


 

おまけ

 

 

10代の頃

非通知でかかってきた電話出たら

 

 

「自転車乗ってたらサドルで感じるんですか?」って

 

 

 

 

 

。。。

 

 

 

-キャバクラの話

Copyright© ayaka's blog , 2020 All Rights Reserved.